3リットル


2022年07月28日

『このスイカ3リットルだ!』
リットル
ミリリットル
デシリットル
三男よ
夏休みの宿題
がんばってるようだね。
しかし
残念ながら
それは3L(さんえる)
と読むのだよ。

ロールアウト!


2022年07月26日

1/48MS-06F
メガサイズ量産型ザク
下地処理→サフ→ブラック
からのグラデーション塗装に
初挑戦!
スミ入れは水性ホビーカラー
ミッドナイトグレー
マジックリン割り
ウェザリングカラー
グランドブラウンで
フィルタリングとピンウォッシュ
エナメル塗料のクロームシルバーで
ドライブラシ
艶消しクリアー吹いて
もうちょいやりたいことあるけど
一応このくらいでロールアウト!
ククルスドアン見て来たから
ものすごくモチベーション上がった
USB充電式コンプレッサー一体型の
エアブラシでは連続で作業できず
エア圧が変わったりして
ものすごくストレスかかったので
レギュレーター付きの
コンプレッサー買っちゃった!
塗装ブースは
…まだない。
炎天下の縁側塗装は
まだまだ続く。

幸せの原点


2022年07月23日

「奥さんのこと大好きなんだね」
って言われたので
「そりゃそうですよ!」
と即答。
「だってこの世の中、
星の数ほどいるの女性の中から
選んだんですから!」
と言ったら
「随分上からくるねぇ〜。」
と言われた。
おそらく選んだという言葉が
選んでやった・結婚してやったという
ニュアンスに取られたのだろう。
それでも敢えて誤解を恐れず
言い続けたい。
だって今の世の中、
どこの誰とでも結婚できる。
というかしてもいい。
自分の気持ちを受け入れて
もらえるかどうかは別問題として
星の数ほどいる人の中から
その人の中で「この人!」って
自分で決めた。
いいところもわるいところも
父も母も兄弟も親戚も友人も
彼女を構成する全てをひっくるめて
世の中で一番好きな女性を
自分の意思で「選んだ」
だからたとえ
彼女の嫌な部分が見えてきた時にも
そういう人をお嫁さんに「選んだ」
自分の責任
誰から命令されたわけでも
お願いされたわけでもなく
この人選んだのは自分
たくさんの女性の中から
好き好んで選んだんだよな〜と思うと
妙に納得できる。
まぁ逆に言えば
僕と結婚してもいいなと思ってくれたのは
世の中星の数ほどいる人の中で
唯一彼女だけ
世の中で唯一
僕と人生を一緒に歩こうと
思ってくれた
この世にたくさんいる人の中から
みつけてくれた
そして僕とあなた
2人の間でしか生まれない
3人のこどもたちを
産んでくれた
それはもう、感謝しかない。
あなたと出会えたことが
今の幸せのほとんどだ。
今日は土用の丑の日
去年は東京オリンピックの開会式
今年は
そんなあなたとの
17回目の結婚記念日
いつもありがとう
これからもずっとよろしくね。

楽しい人生


2022年07月21日

ぐしゃぐしゃになった
三男の作文が
ランドセルから出てきた。
野球
宿題なし
ゲーム
あそぶ
ごはん
お風呂
寝る
これが三男のアタマの中を
ほぼ占めてる様子。
楽しい人生で何より。
========================
「すてきな10日のあいだ」
あさから、やきゅうで
ホームランお(を)うって
のうみす(ノーミス)で
しゅくだいなしで
だからゲームしたり
れんしゅうしたり
ごはんをたべたりして
10時くらいまであそんでねる。
またあさらんにんぐ(ランニング)して
たいそうして
やきゅうでまたホームランお(を)うって
ねておきて
6時ぐらいまであそんでいて
ゲームをして
ごはんをくって
おふろえ(へ)はいってねる。
つぎのひはきついいちにち
まずあさからはしって
つぎにたいそうをして
やきゅうをして
がいしゅう(外周)をして
すぶりを500本して
またがいしゅうを
6しう(周)することを十かかん
こんなせいかつしてみたあります。
さいごに
いつもたのしいじんせいをしています。

三男の大好物


2022年07月11日

釣ったどー!!
というご近所さんに
クロマグロ見せてもらう。
ツルツルして
流線形で
カッコイイ!!
カブトムシ
めっちゃ捕まえてきた。
それで終わった休日。

入団式


2022年07月10日

入団式をしてもらいました!
三兄弟で1番早い
スタートを切った三男
とにかく楽しく
野球が好きになって欲しい!
そして、たくさんの仲間…
は、もうすでに出来てるようで
親としては嬉しい限りです。
最近は一つ
自分の胸に戒めとして
刻んでおきたいなと
思うことがある。
全ての人が共感してくれる
という話ではないとは思うけれど
自分はそう思うので
備忘録として書き留めておく
我が家では
子どもと自分の間には
立場の違いこそあれども、
上下関係にはない
家庭に上下関係を持ち込まない
ということを大切にしてきた。
特に子どもとか部下といった形で、
自分が指導的立場にある相手に対して
発言力、強制力を持つ人間が
その力を行使しないで
人間対人間の
対等な関係で付き合う
それが優しさの
ひとつであると思う。
それでも自分では
『やさしさ』と思いながらも、
上から目線の『クソバイス』を
してしまうことがある。
「クソバイス」
というのは本人が
求めてもいないにも関わらず
勝手にアドバイスしてきて
しかもそれがクソみたいな
アドバイスの時に使われる言葉だそうです。
初対面の人に対して
そう言う言葉を吐くのか
吐けるのか
年上の人に対して
そういう態度を取るのか
取れるのか
よその人には言葉を選ぶのに
身近な人には
他の人には言わない言葉を吐くのは
この人ならば
これくらいのひどい言葉、
態度を取っても
許されるだろう
許してもらえるだろうという
『甘え』である
そして
子どもたちにも
自分と同じ言動をして欲しい!
と思えるのかどうか
最も身近な家族に対して
自分の立場を使って
マウントなど取らず
どんなに
小さくても幼くても、
1人の個人として尊重し
敬意を払い感謝の気持ちを忘れずに
付き合っていきたい。
そんなふうな親子関係夫婦関係を
そんな家族になっていきたい
そう思うのです。
とにかく三男、
思う存分がんばれ!

思い浮かべただけで


2022年07月08日

梅をたくさん
いただきました。
去年もいただいて
梅酒作ったのですが、
美味すぎて作った分
全部飲んでしまったので
もう一滴も残ってません。
ホントは◯年もの
なんていう風に
熟成した梅酒は美味いので
今年は少し残しておけるように
もうちょい多めに作ろうと思います。
ついでに
カブトムシも
わさわさたくさんいただきました。
三男帰って来たら
絶叫しちゃうんじやないかな!
ってくらい
喜ぶはず。
梅酒も
三男の喜ぶ顔も
思い浮かべただけで
なんとも幸せな気持ちになる。
楽しみ楽しみ
3 / 22512345...102030...最後 »

ブログカレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ