準優勝おめでとう


2020年10月25日

ファミリードーム杯決勝
力及ばず
敗れたけれど
下を向くな
胸を張れ!
君たちのこれまでの
努力があったからこそ
この結果があるんだ!
県内115チームが参加しての
準優勝は立派だ!
ウチの次男が
野球を始めたのが
昨年の夏
まさか一年後
こんな大舞台を経験できるとは
親も本人も思っていなかった。
子どもたちの成長は
ほんとにすごい。
こんなに胸が高なったのは
いったいいつぶりなのだろう
お店休んで来てよかった!
ムリしてスポ少入れてよかった!
ありがとう
天童南部小リトルファイターズ!

母の教え


2020年10月19日

どんなにうまく嘘をついて
まわりを騙せたとしても
自分とお日様だけは騙せないよ。
お日様は必ず見ているからね。
幼少の頃
母親から手を引かれ
優しく諭されたのを
コスモス見てふと思い出す。
母のお日様の教え
心に刻みながら
毎日を丁寧に
お日様に恥じない生き方を
していきたいと思いました。
寒河江のコスモスと
月山の紅葉が綺麗でした。

生サンマその後


2020年10月14日

先日三男の捌いたサンマを
うまいうまい食べたその夜、
突然お腹が痛くて
目を覚ました。
昨日1日は
なんとかガマンしたけど
全く治る気配がないので
今朝、宮脇医院へ。
生魚に寄生する
アニサキスに
胃をかぶつかれていたらしい。
胃カメラ飲んで
悪さするコイツを摘み出したら
重かった胃がスッキリ!
子どもたちは
なんともなくて
ピンピンしてることと
『胃も腸も悪いところなし!』
と先生にお墨付きを
いただいたので
よかったなツイてたなと
思うことにします。
みなさん
生魚には
注意しましょう。

大切なこと


2020年10月12日

顧問『球審やってみるか?』
長男『ハイ!』
顧問『ホントにやるの?』
長男『ハイ!』
顧問『じゃあ、やってみろ』
長男『ハイ!』
というやり取りが
あったとかなかったとか
とにかく
球審デビュー!
いい経験を
させていただいたみたいで。
出来るか
出来ないかは
ちょっと横に置いておいて
まずはやってみる!と
手を上げる
その積極的な姿勢が
足りない経験値を補うには
何より大切なことだと
長男から教えてもらったような
気がしました。

丁寧に丁寧に


2020年10月10日

チームの勝利のために
貢献して欲しい
とは言いながらも
本人の自信になる
一本のヒットが欲しい!
というのも
親の本心というもので。
結果として
後者の願いは叶えられなかった。
しかしそれでも
チームは勝った。
個人成績がふるわなくても
失敗やミスしても
仲間が取り返す
もしくは
仲間のミスを
全員で取り返す
チームスポーツの
醍醐味だなぁと思う。
悔しい思い
嬉しい思い
共に分ち合える
仲間が君に出来たことが
父は1番嬉しい。
学童野球もあと少し
それでも
自分の望むような結果を
受け止められるだけの器を
今は丁寧に丁寧に
作り上げていくんだよ。

生まれてくれてありがとう


2020年10月05日

今日は三男の8回目の誕生日!
土日スポ少と仕事で
ヨメさんグッタリだったけど
なんとか
じいちゃんばあちゃん招いて
全員揃って誕生日会
プレゼントに
『機械のしくみ図鑑』
これは秀逸。
コロナで対策してるからか
ちっとも具合悪くならない
強くなったね
元気になったね
生まれてくれて
ありがとう

当たった!


2020年10月04日

ついに当たった!
でもそれは
バットにではなく背中に。
その後ろ姿は
中々打てないけど
『なんとしても塁に出たい!!』
という
彼の意地みたいなものを
感じさせた。
もうけたもうけた
全然痛くない
ヒットと同じ
そう言って
笑う次男の表情は
実に晴れやかで
ちょっとだけ誇らしげだった。

月だよ


2020年10月01日

月がキレイだったので
『月だよ』
って隣にいる
彼女に言ったら
『私も』
ってニッコリ笑顔が返ってきた。
『月』が『好き』に
聞こえたらしい。
15年以上前の話だけど
いつも
まん丸の月を見ると
思い出すんだ。
彼女は今、
僕のヨメ様となって
隣にいる。
また月を見ながら
言ってみようか。
『I love you』
日本語で言うと
『貴女と見る月はキレイだ』
by夏目漱石
自分で撮った月はことさらキレイだ。
なんちゃって

ブログカレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031