第10回夢をありがとう


2019年12月24日

今年もクリスマスイブは

夢をありがとう

いよいよ始まります!

昨日定休日だったので

少しだけ余裕を持って

準備ができました。

おかげ様をもちまして
10回夢をありがとう
無事終了しました。

 

趣旨に賛同いただき
大切なお子さんを預けてくれた
ご父兄のみなさんに感謝します。

また、このイベントを
匿名で影で支えてくれた
あしながサンタのみなさん
本当にありがとうございます。

 

 

子どもの夢の話を聞いたり
描いてくれた絵は

どれも全部
パワーに溢れていて
僕が元気をもらってしまいます。

パワーというのが


適切な言い方なのかは
よくわからないけれど

身体の中に何か温かいものが
流れこんできて

胸のあたりをグルグル対流してる
そんな感覚になる時があって

その時
『あぁ、今自分、満たされてるなぁ』
と思うんだけれど

一緒に夢をありがとうを
仙台でやっている
ミスターは
『心が潤う』
って言い方をしていて

なるほど!
これ、心が潤ってるんだ!
って

こないだ初めて分かって
心底納得した。

 

カット料金は無料にしてるし
お店を貸し切りにしてるから
通常のお客様は入れなくて

12月の売り上げ的には
大マイナスの
完全ボランティア。

だけど

心があったかいものに包まれて
ツルツルツヤツヤに潤って

キレイな心になったみたいで
なんとも気持ちがいい。

子どもに夢を
とか
子どものために
とか言うけれど

結局は自分がこの潤いを
味わいたくてやってるなって 
思う時がある。

こんな気持ちを
味わえるのだから

子どもの夢を
応援できるってことは
大人としてとても
幸せなことなんだと思います。

 

大人はすぐに損得考えて
ソロバンはじきたくなったり
自分の思うような結果を
望んでしまうのだけれど

僕は
描いた未来が
自分のものになるかもしれないと
ワクワクする気持ち

それを大切に育ててあげたい。

具体的に相手(僕)に
自分の思い描いていることや
考えていることを、
伝えようとすることで

子どもたちの頭の中が
整理されてきて

結果、行動が自律的になる。

そう
なる子もいるし
まだならない子もいる。

だけど
この経験はきっと
この子の心のどこかに
残るんじゃないかなぁ。

完成はずーっと後だから
焦らなくっても大丈夫だよ!
って

ながーい目で
見守り励まし

目の前のこの子は
無限の可能性を
秘めているって信じるのは

結構楽しくて
面白くって
クセになってやめられない。

そしてこれからは

この心の潤いを味わいながら
子どもたちの夢を応援する大人を
共感し行動してくれる仲間を

1人ずつでも増やしていきたい。

それが
10
年間子どもたちの
様々な夢を応援することで
大きく育ってきた

僕の新しい
夢なんです。

今日は朝から
カメラマンとして
一日中お手伝いをしてくれた

夢を応援する似顔絵師
伊藤 伸哉
さん

 

夢をありがとうの発案者であり
10
周年を1番喜んでくれて

子どもたちへの
ステキなプレゼントしてくれた
ミスターこと熊谷 愼也さんに

心から感謝します!
ありがとうございます。

PS:25日の山形新聞朝刊にも
  記事が掲載されました!

 

 

民放4社と
NHK
では
県内版、東北版、
そして全国版で
取り上げていただきました。

今年で10年
毎年恒例って言ってもらえるのは
嬉しいことです。

 

山形テレビ

18:15~ゴジダス

テレビユー山形

18:15Nスタ山形

さくらんぼTV

17:53~Live News

山形放送

15:50~news every

NHK山形

15:00 県内ニュース

NHK 4:50

シブ5時にて全国放送!!

今年最後のおやすみ


2019年12月23日

人気のラーメン食べて


スターウォーズ!

子どもたちも見たがってるけど

正月休みは
閃光のハサウェイ見ないと
いけないし、

都合が全員合うの待ってたら
見逃しちゃうんだよ。

悪いな!子どもたちよ。

これで終わった…。
終わっちゃった。

エピソード7から見た
にわかファンだけど
なんともいい難い喪失感…。

またエピソード1から
見直してみようっと!

年内最後の休業日

明日第10回夢をありがとう

イベントのため
終日貸し切りです( ^ω^ )

PS:明日の模様は

山形テレビ
18:15〜ゴジダス

テレビユー山形
18:15〜Nスタ山形

にて放送予定です!

なんだろうなんだろう


2019年12月19日

毎年、参加してくれる
子どもたちには
本をプレゼントしています。

今年は
ヨシタケシンスケさん新刊の

【なんだろうなんだろう】
に決定しました!

この本は
「たのしい」ってなんだろう?
「自分」ってなんだろう?
「夢」ってなんだろう?

という感じで
こんな考え方もあるよって
読み手と一緒に考える本になっていて

「これはこうである!」といった
答えは書いていません。

子どもたちの発想が
夢が広がるような
前に進む勇気が出るような

そんな本を!と探していた

夢をありがとうにはピッタリだと
一目惚れで即決定でした。

本の見開きには
魂込めてメッセージを書き込む。

 

「でっかい夢を見つけたら

今できる小さなことを

探してみようよ」

 

クリスマスの夜に
ケーキを囲みながら

「夢」ってなんだろう?
「たのしい」ってなんだろう?
「しあわせ」ってなんだろう?

なんて会話が生まれたら・・・。

なんて考えながら
妄想するこの時が
一番楽しいものです。

いつも
手数なのですが
一度本屋さん持って行ってもらい

包装してもらってまた
持ってきてもらってます。

本選びから包装まで
いつもご協力いただいてる
あすなろ書店の村田さん、
いつもありがとうございますm(__)m

ちなみにこの本の代金は
イベントの趣旨に共感してくださった
【あしながサンタ】さんからの
協賛で賄うことができています。感謝( ^ω^ )

たくさんの
地域の方の善意で
毎年夢をありがとうが開催されています!

子どもたちの夢を応援する大人が
増えるよう

今年も24
盛大に開催します!!!

【夢をありがとう】は
本家仙台ミスターのお店
TOPHAT
でも22日に開催します( ^ω^ )

【あしながサンタ】随時募集中!
陰ながら子どもたちの夢を
応援してくれる方も募集します(^_−)

あと1週間!


2019年12月18日

夢をありがとう】まで
あと1週間を切りました!

今年は記念すべき第10回目になります。

事前に予約をした小学生に
思い思いに自分のなりたい
将来の夢の絵を描いてきてもらいます。

その夢を絵を見ながら
サンタに扮した理容師が
どんな夢でも君ならなれる応援すると
夢の後押しをします。

夢は思うだけでなく
口に出すことで
現実を引き寄せるから

勇気を出して口に出そう

感謝の言葉「ありがとう」
を口にすることで夢に近づくから
身近な人にありがとうって言ってみよう

そんな会話をしながら

子どもたちに
感謝の心を育み
夢を認め、肯定し、応援します。

当日は善意の協賛をいただいた
匿名のあしながサンタさんより
素敵なプレゼントを用意しています。

子どもたちが
自分のなりたい将来の夢を
目を輝かせながら語ることができ

それを応援する大人が
世の中にひとりでも増えれば

子どもたちの未来は
さらに明るくなっていくのではないかと
思っています。

以上の考えや取り組みに
共感してくださる方がいましたら
お願いがあります。

①この記事、この動画にいいね!や
シェアをお願いしたいです。
多くの方に知っていただくことで
共感する方を増やせればと思っています。

②あしながサンタとして陰ながらこのイベントを
支えてくださる方を募集します。
子どもたちのプレゼントや、それを購入する
協賛金も募集しています。

参加者も決まり
今の準備が一番楽しい時です。

今年も
山形の小さな理容室のイベントですが
大々的に派手派手しく開催いたします!

※夢をありがとう発案者の
本家仙台ミスターのお店でも
夢をありがとうを開催します!

日時:12月25日(水)
場所:Hair care salon TOPHAT
https://top-hat.jp

恋は雨上がりのように


2019年12月10日

ウチのお客様で
年間50本以上映画見る方から
オススメしてもらった

【恋は雨上がりのように】

原作のマンガも知らずに読まずに
予備知識無しで見た。

17歳ヒロインが
想いを寄せる店長は45歳。

感想は一言、
小松菜奈かわいい!!!!

同じ歳のおっさん
ちょっとドキドキ。

映画は好みだから
人それぞれあるけれど

面白かったよ!
見てよかった!

ブログカレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031