号泣弁当


2017年03月25日

長男1人で早起きして

お母さんに持たせるんだって

お弁当作ってた。

卵焼き
お肉
ネギ焼き
ポテトサラダ

しかもメッセージ付き。

父ちゃん朝から目が…。゚(゚´Д`゚)゚。

帰宅したヨメさんは

ウルウルしちゃったよー。

でもなんとか食べたよー。

美味しかったよー。

嬉しかったよー。

あまりに感動して

自宅に電話したんだけど

長男は遊びに出掛けてたのかな?

出なかったねと

また目を潤ませ顔を赤らめながら

嬉しそうに話し

長男に抱きついた。

僕がお弁当作ってあげても

こんな顔して喜ばないのにと

チョット悔しい気もしたけれど

母親とはきっと

腹を痛めて産んだ息子の優しさが

自分に向けられることに

無上の幸せを感じる

そういう生き物なんだろうな

と思った。

宿題忘れても

お片付けニガテでも

『お母さんを喜ばせたい』

誰から言われた訳でもないのに

そんな気持ちを

持ってくれたそれだけで100点満点。

すごいね。

嬉しいね。

幸せだね。

毎日兄弟ケンカばっかして

うるさいし

家の中片付けても

一瞬でちらかるし

ジャーのご飯父ちゃんの分も

全部食っちゃうし

色々大変なこともあるけれど

この子たちが

生まれて来てくれたおかげで

こんな幸せを感じさせてもらえるんだね

うちら2人の子にしては

出来過ぎだねって

ヨメさんと2人で

しみじみ話し合ったのでした(*´꒳`*)

3月のライオン


2017年03月23日

映画3月のライオンの大友監督の

書をいただきました╰(*´︶`*)╯♡

先週の映画公開の時に

来童した大友監督から

書いてもらった

天童からイメージする文字は

『雅』(みやび)だそうで

上手ですね( ^ω^ )

使用したのは

ナント

長男の汚〜い習字道具。

ホント汚くてごめんなさい(^◇^;)

完コピ


2017年03月20日

今朝は家族全員休みでなので

少し寝坊して…

と思ったら

長男が起き出して
朝食ひとりでフルコンプ!

バターしいて

とろけるチーズを入れた 

ふわふわパリパリの卵焼き。

白菜と油揚げベースに 

ギョーザと溶き玉子を入れた味噌汁。

炊きたてのごはん。

昨日僕が作った

男の朝食を完コピ∑(゚Д゚)

やるな!

来たぜ!ホーム開幕戦!


2017年03月19日

今日は待ちに待ったホーム開幕戦!

当然ヨメさまは自宅待機で

子ども三人と自転車に乗ってスタジアムへ。

到着してすぐにディーオと遭遇。

なんと

長男は乗っていたチャリンコを

ディーオに奪われて乗り回される( ^ω^ )

そして写真撮影。

腹減った長男と次男は露天へ。

遊びたい三男は

モンテスで遊び

水遊びに勤しむ。

そしてお兄ちゃんたちが並んでいたクレープ屋さんに

一緒にならばせてもらい行列時間ゼロでクレープゲット!

ホーム開幕なので

ゴール裏にはビッグフラッグが掲出されており

その真ん中でオーバーザレインボーを歌う。

そして

毎年恒例の紙吹雪!

これ、綺麗なのはいいけど

子どもたちは足元に落ちた紙を

試合そっちのけで拾いまくり

紙ヒコーキをつくったり。

瞬間の綺麗さはあるんだけど

後始末のことを考えたりすると

違う方法で盛り上げられたらいいんだけどなぁとおもます。

応援中にエネルギー切れで寝る三男。

ちょっとしてからいきなりむっくり起き出して

歩き出し、階段を降りはじめる。

オイオイ!一人でどこ行く4歳児!

聞くとおしっこに行きたかったそうで・・・。

絶対に親の元を離れなかった次男と比べ

「自分の好きなこと路へ行く!たとえ一人でも!」

という鉄砲玉のところは

長男とそっくり!!!

讃岐相手で快勝の試合を見て帰れるのかなぁと思っていたけど

いいところなしの

負けずによかったというようなゲーム。

やはりJ2もすんなりは勝たせてもらえないね。

急いで家に帰り

姪っ子の高校合格のお祝いにピソリーノへ。

ペンタブなるものを買ってあげた。

 

凹み上等!


2017年03月17日

通信簿をもらってきた長男と次男。

ドレドレ・・・

中身を見ると

凹みもあるが

凸もしっかりある。

父ちゃん的にはヨッシャー!

学校ではどうしても

短所を補うことに重点を置き

ここ直しましょうっていう指導になる。

平均的な

まんまるを目指しましょう!

って言われているような気がして。

でも

人間まんまるかったらつまんない。

強力にどこか凸があるとしたら

猛烈にどこかが凹んでいて

それが自然なことであり

自分の得意なところや人のできないことで

役に立ち

自分の不得意なところ・できないところを

周りの人から埋めてもらう。助けてもらう。

そうやって世の中は成り立っている。

だから

まん丸い子どもになんて

ならなくっていいんだよと

父ちゃんは思うのです。

長男の賑やかなありがとうカード。

【クラスのみんなへ。

めいわくかけてごめん

ゆるしてくれてありがとうございます。】

だいたい他の子たちは

【助けてくれて】(どんなとき?)とか

【お世話になって】(どんな風に?)とか

結構ぼんやりしたことを書くのだけれど

迷惑かけてごめん【謝罪】

許してくれてありがとう【具体的な行動への感謝】

がバッチリ書いてあるカードでした。

うん、素晴らしい!

何度もなんども消しては書いて

出来上がったということが

ビシビシ伝わる次男のめあて。

一生懸命な次男の性格が伺い知れます。

最後に、目線入りの長男。

少年Aだって。

ブライトウ完成


2017年03月15日

渾身の旅のしおり

ブライトウ完成♪( ´▽`)

結局フルカラー36Pの

豪華版になっちゃった(^◇^;)

A4カラーコピーで一枚30円。

一部1000円オーバーの5人分で5000円!?

それはちょっとやりすぎかなぁと

結局A4冊子印刷でA5

サイズに変更。

それでもまぁ納得の仕上がり。

少し多めに作って

両実家に旅行行程表の代わりに渡すことにしよう。

城郭マニアの息子たちには

お城の縄張り図が必須アイテム。

戦国のお城の縄張り図からは

当時の武将の考えや策略、そして生活の息吹が感じられ

そこに確かにいた400年前の人物に

時を超えて会いに行くような感覚とでも言うのだろうか

そんなところを感じて欲しいと思う。

これから見学場所の担当を決めて

事前学習ならぬ事前に情報を収集( ^ω^ )

長男は川中島担当

次男は犬伏担当

三男環境整備(ごみ拾い)担当

ヨメさん健康保健及びナビ担当

僕は運転及び上田松代松本

おまけに夜の宴会担当♪( ´▽`)

僕の分がかなり多いので

これから少しずつ

長男と次男に振っていきたいと思います。

まずはアマゾンでポチった

真田関連の本を読破し

ブラタモリイン上田を見て

上田が舞台の映画「サマーウォーズ」の鑑賞。

旅行の景色を彩るのは

自分の脳内にあるイマジネーションだと

子どもたちに感じさせてやろうと思う。

旅のしおり


2017年03月10日

 

春休みに家族旅行を計画中。

いつも旅行の車中では
『どこ行くの〜?』
『どれくらいで着くの〜?』
『ごはんどこで食べるの〜?』

とおんなじ質問を3人から
個別に何度も何度も受けるので

旅のしおりを作ってみた。

最初は軽〜い気持ちで
始めたんだけど

タイトル決めて
めあて決めて
スケジュール決めてとやってるうちに

楽しくなってきちゃって
ドンドンとエスカレートしてきて
35ページにもなっちゃった。

大人がムキになって作ると
こうなるんだな〜(^◇^;)

大人っぽい仕上がり


2017年03月07日

先日投稿したお客様が作った

バルバトスルプスと並べると

僕のパチ組みガンプラは

なんとも見劣りするもので

これまで禁断してきた

部分塗装とウェザリングに

挑戦してみよう!と

缶スプレーと

タミヤウェザリングマスター

そしてエナメル塗料を調達。

ずっと前にパチ組し

顔面無くしてショックの

バルバトスで試してみる。

グレーのパーツを【黒鉄色】

黄色いパーツを【チタンゴールド】

ポンポンと汚しを

オイルとサビ中心で入れて…

んー!!!!

子どもの頃ラッカーで

筆塗りして以来の感覚!

た、楽しい!!!!

それを見た長男次男も

部分塗装とウェザリングにドハマり。

次男の100/1

アストレイグリーンフレーム

長男の100/1

バルバトスルプスも

ぐっとオトナっぽい仕上がりに。

う〜ん。

楽しい…。

男の子って一緒に遊べて

父ちゃんは楽しいし嬉しい!

こうなってくると

次は…

エアブラシ欲しくなる(๑˃̵ᴗ˂̵)

自分が服を買うときに


2017年03月07日

休みだったので
チョット1人で
近所に買い物に出かけた時
ふと

先日読んだ本に
夫婦円満の秘訣として

【自分が服を買うときにはヨメにも買うこと】

とあったのを思い出した。

そういえばそんなこと
これまでしたことなかったので

自分の服は
ピンとくるのがなかったので
買わなかったけど

ヨメさんが好きそ〜な服を
選んで買って帰った。

いつも好んで着ているものと
さほど変わらないものを選んだから
多分大丈夫だろうと思い

喜んでくれるかは
自信はなかったけど…

…渡した。

『どーしたの?』

とか言いながら
明らかに喜んでいる。

それを見ていた長男が

『お父さんはすごい!
自分の服買わないで
お母さんの服買ってきた!』

と驚いていたので

『お母さんはいつも買い物に行っても、
君たちの食べ物とか着るものばっかり
先に考えて自分の買って来ないから
お父さんが買ってあげただけ。
お母さんの方がすごい!』

と言ったら

『お父さんとお母さんって仲良いね!』

なるほど。
こういうことが大切なんだなぁと
腑に落ちた。