郡山講習会


2014年02月25日

今日は
福島の郡山支部講習に
講師として
お招きいただきました!

僕は山形県理容講師会の会員なのですが、

去年の10月に

東北鋏魂祭という復興支援イベントで

山形クラスルーム担当ということで

岩手で講習会をさせていただきました。

 

その時の僕の講習を聞いてくれた方がいらっしゃって、

郡山でもこの話を聞いて欲しい!

ということで、県を超えてお招きいただいたという経緯があります。

 

朝一番の新幹線に飛び乗り、

8時頃の到着。

そして、東北講師会のW邉幹事長より直々にお迎えに来て頂き、

コーヒーを飲みながら

震災前と後との郡山のまちの現状、

全国的に売り上げ減に悩む理容業の現状

後継者問題や組織の在り方といった組合の現状などなど

様々なお話しを伺うことができました。

こういった

 

事前の聞き取りや、情報が

講習をする身にとっては一番のネタであり、

組み立てる上での一番重要なポイントになって来ると感じます。

大変勉強になりました!

 

さて、会場は郡山理容学校の教室。

県の理事長さんにごあいさつと

お話しを伺う機会を頂きました。

震災においての人口流出

組合員以外の安売り店の台頭

後継者不足による理容学校の存続危機

山形でも同じ悩みを持つ部分と

郡山特有の問題点、

様々な思いが頭を巡りました。

この現状をどのような切り口で打破していくのか?

本当に真剣に考えていかなければならないなと

痛感しました。

 

郡山支部のみなさんは

得てして若い!

山形県内各地での講習会では

自分の母親くらいの年代のお母さん方が

大勢を占めるのですが、

僕よりチョット上か同年代の方が多いのが

本当にうれしいことです。

1795534_594117357347774_1980270273_n

35名の参加です。

 

 

震災後はじめての福島。

震災後、がんばってる皆さんを前にもっとがんばれ!

というのは忍びないと感じる胸の内を伝えると

「私たちは被災者ではない。

キチンと今までの自分の仕事を見つめ直すきっかけとなる

刺激が欲しいので、少々厳しいことも

遠慮しないで言って欲しい!」

そう事前に言ってもらって、

今までの講習会では

遠慮して言わなかった部分も

お伝えさせて頂きました。

 

自分の話が微力ながらでも

理容業の発展と、郡山支部のお役に立てれば嬉しいです(^_−)−☆

1912537_594117384014438_388910756_n

終了後は役員のみなさんと一緒になって

食事をごちそうになりました。

様々な感想や意見をいただけて

本当にこちらが勉強になりました!

ありがとうございます。

 

ご丁寧に

駅まで見送られ、お土産までいただきました。

SEKIさん!ありがとうございます!

ここで帰ってもよかったのですが、

せっかくなので新幹線を一本遅らせて

郡山のランドマーク「ビックアイ」に登ります。

本当の目当ては

23階にあるプラネタリウムと宇宙館。

ですが月曜日が閉館日ということで

残念。

1779284_594117400681103_1080079567_n

しかし、

郡山で一番眺めのいいこの場所から、

澄みわたった空に映える安達太良山を望みながら

ソフトクリームを食べてます。

 

安達太良山、

本当に今日は綺麗でした( ^ω^ )

帰りの駅のホームに

はやてとこまちを発見!

1610000_594138464012330_815702206_n

トッキュージャーの流行りはじめてきたわが家の子ども達にと

写真を撮ってヨメさんに送信。

そして間もなく

すぐさまリターン。

1779875_594138424012334_1117625200_n

 

『リアルにびっくりしたー!

はやてとこまちの連結スゲー!

今度つばさに乗せてo(≧▽≦)o 』

 

 

と大興奮の様子。

おー。

リアクションみたかった。。。

連れて来たかったけど
学校あるしね。

休みなのに
遊んでやれなくてごめんね。

 

とうちゃんは福島を元気にするために

がんばってきたぞ~!!

ブログカレンダー

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728