三兄弟


2018年03月10日

ねんどの中に隠された 

お宝を発掘 !

お客様からいただいた

戦国騎馬武将
(缶コーヒーボスのオマケ)
で対決。

ヨメが与えた

色紙でえのぐぬりぬり。

散らかるし

汚れるけど

3人いると

遊びには事欠かないな( ^ω^ )

3月6日


2018年03月06日

3月6日は

僕にとって

大切な日。

理容師を志して
上京したのが
25年前の今日。

『行ってきます』

寂しさをひた隠し

平常を装って

絞り出した言葉を

泣きながら見送る母。

『あぁ。』 

とそっけなく背を向ける

父の背中。

不安、寂しさ、

そして希望の入り混じる

複雑な思い

きっと立派な理容師になって

この地に帰るんだと

心に誓った。

あれからちょうど

四半世紀が過ぎ

酒を飲みながら

こどもたちに

『今日はお父さんがね…』

なんて喋りながら

当時の揺れ動く気持ちを

感情をそして熱い思いを

もう一度味わっています。

厳しかった師匠の

優しさに

子を手元から離す

両親の心情に

今、改めて気づく。

これまでの

自分を作ってくれた

師匠、先輩、両親

このご恩に報いるよう

これからの自分は

自分でしっかりと作っていきたい

そんな決意と

感謝の思いでいっぱいの

今日は

僕だけの記念日。

これからも

ずっと変わることのない

僕の記念日です。

子ども旅ふたたび


2018年03月04日

今日も

電車に乗って

子ども旅。

いってらっしゃ〜い!

ポン!(背中を押す音)

行き先は米沢・上杉神社付近!

〜以下長男の証言による〜

朝8時半ころ自宅を歩いて出発し

天童南駅に到着。

ジュースを飲みたいとねだる三男に

負けた長男はジュースを買い与える。

米沢まで乗り換え一回の

片道970円。

子どもは480円で

2枚切符を買い

(三男は無料)

9:07分出発

の電車が2分遅れ

山形駅の8分間で

乗り換えがうまくいくのか

気になって気になってしょうがない

次男。

そんな次男の心配をよそに

2分遅れでも

山形駅で無事乗り換えし

40分程で米沢に到着。

上杉神社までの道を

駅構内のお店で聞いて

歩くこと30分。

上杉城址苑に到着。

三男が腹減ったと言い出した。

まだ11時で少し早いけど

売店で米沢牛メンチカツと

コロッケを買って

ヨメに持たされた

お弁当と一緒に食べる。

あまりにメンチカツ美味しいから

おかわりでもう一個づつ食べようよ!

ってことにしたら

残り1個しかなくて

三人で1個のメンチカツを

分けて食べる。

そこから

伝国の杜へ行き

体験学習室の催し

「紙粘土で作る春の和菓子」

に参加(無料) 

思い思いの作品を作る。

凍ったお堀を眺め

鷹山公の石像を見て

招魂碑に行こうとしたら

三男がトイレ行きたい!

と言ったので

上杉神社への参拝をすっ飛ばし

上杉城址苑のお土産売り場へ。

そこでなぜか

ミルクケーキのコーヒー味と

真田の刀のお守りを購入。

外へ出て

上杉伯爵邸で

雛人形を見て

前田慶次の家に行ったけど

雪がすごくて 

入り口もわからなくて

まぁこんぐらいだねって

気が済んだ三人は

また

30分かけて歩いて

駅に向かう。

駅で切符を買ったら

間違って120円切符を

買ってしまったけど

なんとかキャンセルと

変更ができ、希望の切符ゲット。

「山形行きって、どの電車ですか?」

と駅員さんに聞いたら

目の前の電車だよって

教えてもらったので

予定より一本早い電車に

急いで電車に乗り込む。

山形駅が終点なので

ここで三人グースカ昼寝をし

山形駅で5分間の連絡を

乗り換えして

天童南駅で電車を降りる。

三人で歩いて

家に無事到着!

いきなり三男が店に飛び込んできた。

予定より1時間ほど早かったので

びっくりした。

荷物はどうした?

と聞いたら

兄2人が手分けして持ってきた。

預けたカメラで

思ったより写真を

撮ってこなかったのが

意外だったが

結構余裕がなかったんだろうな

と思う。

初の電車乗り換えと

脱村山地方ということで

ヨメさんは出かけるまで

あーだこーだ世話を焼いていたが

心配でたまらない

口を出さずにいられないというのは

自分の腹を痛めて産んだ

母親の持つ

母性の成せる業なのだと思った。

これが母というものか。

子どもたちにとっても

小さな冒険であり

大きなチャレンジであり

親から離れて

社会をに羽ばたいていくための

「練習」のつもりだったけれど

僕ら夫婦にとっても

いつかくる子どもを手元から離す

いい練習になったなぁと

いうのが正直なところ( ^ω^ )

「楽しかった!また行きたい!」

というので

今度はもう少し

難易度をあげてやろうかな、

今度はどこにしようかな?

なんて

父ちゃんの悪巧みは続くのであった。

今日も

ミッションクリア!

三男5歳を連れての

米沢へのこども旅。

よくできました💮

土下寝


2018年02月28日

今日は月末なので

生活費を渡して

恒例の総括。

マンガではなく細かな文字だらけの
読書にハマり出した長男。

文字を読んでイメージの世界を

楽しめるようになってくれて

嬉しいとホメ

今年8回スキーに行って

見違えるように上達した

次男のガンバリをホメ

テレビ漬けになりかけてた

三男がレゴやら外遊びやら

他の遊びで遊べるように

なったのをホメ

毎日美味しいご飯と

家事全般を受け持ち

空手の送迎と

両家の親を気にかけて世話をし

おまけに店の仕事もこなす

ヨメさんを最大級に賞賛し

ヨメがクジで引いてきた

3度目のPTA5学年委員長。

今日、無事引き継ぎを終えた

自分で自分をチョットだけ

ホメてあげたい。

お客様のため

こどものため

家族のため

もちろん自分のため

様々働く理由はあるけれど

僕ら自営業は

健康を失ったら

ゲームオーバー。

ほんとに

何にもならない。

だから仕事と

同じくらいの熱量で

自分の体にしっかりと

向き合っていく!

と心に決めて

今月を総括。

こどもたちは

土下座の最上級の

【土下寝どげね】で

『ありがとうございます』

その後なぜか

頭突き大会(^◇^;)

ケンカはいつも 

三つ巴戦。

繁栄の法則


2018年02月26日

今日は

北川八郎先生の勉強会へ

オブザーブ参加!

数年前に『繁栄の法則』
を読んで感服。

13時~18時の

5時間の勉強会も

あっという間でした。

九州で仙人のような生活を 

している先生には

お会いできることはないのかなぁと

思っていたけど

今自分に必要と思われる

テーマは『健康』

経営者たるもの

40過ぎたら

健康を保つのも大きな仕事のひとつ。

考え方や

食べ物の選び方等

貴重な知識を伝授していただきました。

あとは

いかに実践するかですね( ^ω^ )

まずは

肉抜き菜食

出来ることからやってみたいと思います。

かわいいからこそ旅させる


2018年02月25日

今日は兄弟三人で

電車に乗っての男旅に

長男を隊長に出発!

今回のミッションは

親抜きで

三男5歳を連れて

楽しんで帰ってくること

~以下長男の話を要約、

写真は子どもたちによる撮影~

スーパーに寄り

おにぎり3つと

飲み物を買いこみ

通り道にある

お兄ちゃんの通う小学校を

三男に案内し

天童駅に到着。

天童南駅の方が少々近いのだが

無人駅では

困った時に駅員さんいないのは

心許ないとのこと。

寄り道が多すぎて

一本電車を乗り過ごし

1時間の電車待ち。

その間、いつも長男次男が通う

将棋教室と将棋資料館で

三男に将棋の歴史と文化をレクチャーし

駅のフードコートで

ソフトクリーム食べて

からあげ棒(150円)

2本頼んだら

からあげ皿(300円)

2個出てくる

嬉しいハプニング。

ラッキー!とほくそ笑み

美味しくいただく。

天童駅から電車に乗り

山形駅へ。

駅から歩いて

南門から霞城公園に入り

最上義光公の像

山形城東大手門

最上義光記念館を見学。

そして前回行けなかった

カードゲームショップ

【シーガル】目指して歩くも

場所がわからない。

コンビニの店員に聞いたら

「あっち」

違う人に聞いたら

「こっち」

と聞いても 

よく分からず

たどり着けずに

歩くこと1時間。

歩けなくなった

三男を長男が肩車して

なんとか到着。

カードショップで

カードを物色して

大満足。

そこからまた

山形駅へ戻り

産業科学館を見学し

16時台の電車に乗る。

帰りは天童南駅で下車。

17時ちょい過ぎに

三人で元気に帰宅。

喧嘩もしながら

なんとか三男次男を

なだめすかしながら

うまく連れて行って

帰ってきた

長男よくやった!!!

ミッションコンプリート!

今度は

もうちょっと遠いところへ

行ってみたい!

と言っていたので

近々第二弾を計画しようっと。

こども絵画展


2018年02月23日

こども絵画展に

次男の絵が

展示されてるというので

お店チョット抜けて
見に行ってきました。

みんな思い思いの

思わず微笑んじゃう絵が

たくさん!

すごく元気をもらいました( ^ω^ )

なんとなく気になって


2018年02月21日

ナントナク気になって
神棚を掃除してみたら
すごくスッキリした気分( ^ω^ )

ウチの神棚は
中央:皇大神宮大麻
右:建勲神社(産土神)
左:湯殿山神社(崇拝社)

榊の水と水玉の水を
毎日代えて

手を合わせ
心の中でありがとうございますと
思うだけですが

なんとも
穏やかな心持ちになります。

だから
心がざわついた時や
気になった時は

掃除でもして落ち着きなさいと
神棚に呼ばれたのかな?
なんて思うことが多々ある。

いつもありがとうございます。

そんな日々の感謝を
忘れないようにしたいと思う。

ブログカレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930