ブライトウ⑦天下第一の桜高遠城


2018年04月03日

旅行の計画を立て終わり

旅行まで一週間を切り

しおりも最終稿をプリントアウトして

あとは行くだけ!

という頃。

僕はこんな情報を耳にした。

「旅行中長野は桜がちょうど咲くかもしれない」

長野まで行くのなら

少し足を伸ばして

高遠城の桜を見にいくべき!!

というかそんなチャンス滅多にない。

ということで

高遠さくらについてネットで少々調べてみた。

すると

僕は全く知らなかったけど

弘前の桜(青森)

吉野の桜(奈良)

そして高遠の桜(長野)が

日本三大桜の名所として有名なのだそうです。

地理上、東海や北陸、関東からも人が集まるため

高遠の桜=渋滞

満開時期の城の周りは車で近づいてはいけない

というのが地元の人の暗黙の了解らしく

相当の混雑が見込まれるとのこと。

僕らが止まった長野県上田市からは

約2時間かかる。

ネットで調べた結果

渋滞を避ける方法は以下の通り

①アクセス

伊那インターから高遠まで渋滞すると

二進も三進もいかなくなるので

 高速の伊那インターは使わない。

【結論】

一般道152号線で上田から諏訪を通り北から高遠へ入る

②駐車場

朝6時から駐車場が開場するので

 開場を現地で待ち、車を止めること。

決してお城の近くの駐車場に停めないこと。

9時過ぎ頃から混雑し

出るに出られなくなる。

【結論】

 混み出す前の早朝6時を狙い

少し離れた駐車場から20分ほど歩いて

お城に入り、1時間ほど散策し

7時半頃には高遠を脱出する。

 

 

 

観光客が高遠に桜を見に行き

全く調べないで行って

渋滞にハマり

その後の予定が全て崩れる。

そんなパターンがたくさんあるそうで

なんとかそれにはまらないように

なんと上田のホテルを

まだ暗い早朝4時に出発。

やはり2時間かけて

停める予定にしていた

高遠中学校(臨時駐車場)へ到着。

アレレ?

開場してない。。。。

どうしようかと思い

散歩中のおばさんに聞いてみた。

「高遠中学校の駐車場開いてなくて

お城の近くに停めると

渋滞で出られなくなるって聞いたんですけど」

するとおばさんはクスリと笑って。

「こんな早くに誰も来ないから

近くの駐車場に停めても平気よ」

と教えてくれた。

ほんとか?

と思いながら恐る恐るお城の周りを一周しても

おばさんの言う通りに

さっぱり車なんかいない。

しかも有料駐車場の係りの人さえ来ていない。

ということで

開いていた歴史館前の駐車場へ。

 

こちらは南側なので

桜が満開!

階段を登って

城址へ向かう途中も桜ばっかり!

 

高遠湖が見えます。

 

本来なら入場料がかかる関所なのですが

なにせ係りの人がいません。

あとでお金を払うことにし入場。

まだ日がのぼってまもないので

まだまだ寒いです。

ここ高遠城には

固有種の高遠コヒガンザクラが

1500本あり

【天下第一の桜】として

毎年多くのお花見客でにぎわうのだそうです。

高遠苑

残念ながら時間外のため

入場不可。

高遠一番の見所と言われるのが

この問屋門と桜雲橋

満開になると

桜のハートが現れるんだって。

問屋門。

見張り櫓

高遠コヒガンザクラは

まだ5分咲きといったところで

これから見頃を迎えるようです。

最盛期は人で溢れかえるこの桜雲橋も

貸切状態!

「高遠きたど〜!」

7時前になってやっと城内に人が現れ始めて

お店もちらほら開いてきました。

せっかくなので

「桜おこわ」を一つ注文

食べてみたらすごく美味しかったので

結局全員分注文。

しっかりと桜の香りがして

すごく美味しい!

おばさんに教えてもらった堀の跡。

ヨメさん曰く

「去年行った動物園あるお城みたい」

それ、小諸城だよ。

確かにそれくらい深い堀というか

断崖です。

もう一度

満開の南側へ。

 

 

 

 

いい写真撮れた!

三人で桜をバックに

西郷どんジャンプ!

美術館前の桜も見事。

 

 

桜まんじゅうをパクつく。

城めぐりは嫌だ!

と言っていたヨメさんも

ご満悦の様子。

早起きしてよかった!

駐車場にもどり、

近くにある絵島囲い屋敷へ。

有名な大奥最大のスキャンダル

絵島事件の絵島が遠流されたのがここだそうです。

時刻は8時前。

駐車場には管理人のおじさんがいたので

料金を払おうとしたら

「もう帰るんでしょう?

だったらお金はいらないよ」

と言われたので

山形から持ってきたお菓子をあげたらすごく喜んでくれた。

こんなに喜んだヨメさん久しぶりに見た!

少し無理して来てよかった!!!

大満足の天下第一の桜高遠城址を後にして

次の目的地を目指す。

つづく

 

ブログカレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30