生んでくれてありがとう


2014年05月29日

今日は朝からいいことばかりだ。

 

なぜなら今日は僕の誕生日。

 

FBでもたくさんのみなさまから
お祝いして頂き、ありがとうございます!

10372072_642164639209712_3225449931415123756_n

家族からは歌って踊って

10301543_642164342543075_7931391207265660499_n
ケーキにプレゼント!

10414550_642164325876410_1852377409164850019_n

本当に生まれて来てよかった!という思いでいっぱいです。

10390423_642164385876404_3206970615542147195_n

40年前、父親が理容組合の総会へ

出席している間に、

姉を幼稚園に送り届け、

母は一人で生んでくれたのだそうです。

そんな風にスタートした僕の人生。

今まであった楽しかったこと、

嬉しかったこと、

そればかりではなく悲しみや苦しみ、

そして今日、

僕にはもったいないくらいの

ヨメさんと結婚できたこと、

そして、元気いっぱい、

ケンカと笑い声の絶えない

個性あふれる三人の子どもたちに

囲まれて過ごす毎日の幸せも、

この両親から生んでもらって

初めて経験ができること。

この原点をしっかりと見つめ、

感謝の気持ちを込めて

母親の足を洗わせてもらいました。

自分かま生まれたことを

喜んでくれる人がいることを

改めて気づかせてくれる

とても嬉しくて幸せな日。

でもそれ以上に、

僕にとって両親から

【この子を生んでよかった!】

と思ってもらえるように

生きて行く!

と一年に一度

決意を新たにする日にしています。

お父さんお母さん

僕を生んでくれてありがとう。

あなた達夫婦の

子どもに生まれてよかったよ! 

現実逃避の後に


2014年05月27日

 

素組みだけやってほったらかしになっていたユニコーンガンダム。

久しぶりにデカールとスミ入れとトップコートでやっと完成。

やっぱりカッコイイ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

10311365_640704092689100_8527657283627374336_n

と、ひと時の現実逃避。

しかし、今日は

目を背けてはいけない気づきがたくさんあった。

今日開催された理容師メッセージ大会山形選考会。

優勝者は東北大会へ進むことが出来、

東北大会で優勝すると10月に山形で開催される

全国理容競技会山形大会に出場できるのですが・・・

 

まず一歩目の山形選考会にて

まさかの敗退。

このまさかというのは僕が勝手にそう思っていただけで、

大体これくらいで大丈夫でしょ。

と舐めてタカをくくっていた自分でした。

 

目標設定と

達成に向け取り組む姿勢。

そして

現状把握と自己分析。

何よりも

口に出す夢を叶えるには

全然足りていない

自分の努力と実力。

子ども達に夢を与えるには

自分が夢を追う姿を見せていかないと。

 

そんな気づきの場を与えてもらったことに感謝し、

今日の経験を活かせるよう

明日からまた顔晴っていきたいと思います!

 

やっぱりチャレンジは必要です。。。

社会科見学


2014年05月24日

近所のブロック塀の工事が始まった。

それを見つけたYU作さん。


10290705_638227682936741_5324859644097734836_n

一時間以上に渡り、

「これ何?」

「なんでこれやるの?」

と、職人のおじさんに質問攻め。

興味深々の様子。

子ども扱いせずにしっかりと相手して説明してくれたおじさん。

「また明日も見たい!」

と再会を約束して空手へ向かう。

 

次の日。

学校から帰るとすぐに師匠の元へ。

10373785_639465412812968_1266083035633100729_n10329118_639465399479636_4927266437016690565_n

夢は左官学校に行ってイオンモールのような大きな建物をたてること!

に代わったようです(^_-)-☆

 

昔は近所で工事があると良く見に行って

おじさんに質問攻めにしたっけなぁ。

大人の働く姿、

 

最近の子どもたちは目にする機会って少なくなってきているのかな。

やっぱり働く大人って

職人ってカッコいいよね!

1622192_639465379479638_3326840159196199430_n

 

 

おまたせYOちゃん


2014年05月22日

一生に一度のプレゼント
【赤ちゃん筆】

我が家の三男の胎毛筆が届きました!

10313487_637474736345369_2934822759305468293_n

胎毛筆は古来より頭脳明晰と

健やかな成長を祈り

生まれてから

一度もハサミを入れていない

毛先の残った【胎毛】

で作られてきました。

その子にとって一生に一度、

生まれた時にしか作ることのできない

この筆は、

今も昔も変わらない親から子への

愛情が込められています^_^

我が家では

三人それぞれに違う筆を作ってもらいました。

今回は

【ドリームボックスBタイプ】

10353118_637474783012031_5852222895126750877_n

臍の緒や、生まれタイプ時の思い出の品々を入れておけます。

筆はかわいいヨーロピアンタイプ。

10372531_637474793012030_4928586853788915272_n

本人も喜んでくれてます( ^ω^ )

もうちょい辛抱だ


2014年05月19日

すっごい青空気持ちイイ!

10390451_635949486497894_8043057879792306732_n

野郎ども!

夜ぐっすり眠れるように

たっぷり遊びやがれー。

10264888_635949519831224_5063951900646187405_n 10346202_635949539831222_4109705868733931447_n 10365904_635949496497893_7810789064233304080_n

今日は松本山雅戦。

やはり子連れで来ると、

全く予想通り

サッカーには集中できず

内容はなんだか良くわかりませんT^T

10297936_635949566497886_7723922039763462111_n

それでも

地元のチームを応援することが

子どもたちにとって

【当たり前】になるまで

もうちょっと父ちゃんの観戦は

ガマンして連れて来たいと思います( ^ω^ )

10403045_635949593164550_3919306400691083289_n

どうしようもないこと


2014年05月17日

【どうしようもないこと】

兄ちゃんのカット中のこと。

一緒に遊びたい次男は

『まだ〜?!』

なんて言いながらシャンプー台の前をウロチョロ。

10383011_634980899928086_1567560550663619490_n

 

『危ないから向こうで待ってな!』

と言ってるそばから

『ガコン!』と流し下の板が

壊れた(正確には外れた)

一同:『あーっ!壊した!』

しまった!という顔をして、外れた板を直そうとガコガコやってみる次男。

しかしナカナカはまらない。

ドンドン顔が紅潮し、泣きたくなってきたところ、

『耳赤くなってる〜(爆笑)』

の一言で堪えていた感情が

あふれ、うずくまり、

泣き出す次男。

1510746_634980929928083_5299459340161038130_n

やっちゃった!

壊しちゃった!

どうしよう!直らない!

頭の中をぐるぐる回るが

現状は一向に変わらない・・・。


自分ではどうしようもないことに直面した時、

もう、泣くしかない。

10365967_634980913261418_6242258783961665151_n

そんな想いしたことあったなぁ。。。

 

僕が小さい頃、

友達の家の柱時計をいじって壊し、

直そうと色々やってみるが

どうしても治せず、

たたまれずに逃げ出したのは

小さかったころの僕。

結局その柱時計はもともと僕が触る前から

壊れていた事が判明するのはもっと後の話ですが。

小さいなりにもそんなこと考え

そんな想いしたっけなぁ。

と、なんだかほほえましく思った光景でした。

脅かして御免ねぇ。

10336801_634981286594714_5030352792149142798_n

でも、いい薬になったかなぁ(*^_^*)

生まれてくれてありがとう


2014年05月16日

今日はヨメさんの誕生日!

男どもは、大好きなお母さんに
【サプライズ】をしかけます。

まずは
ワンピースをプレゼント!

10325702_634562419969934_5883551618405123427_n

これお母さんにきっと似合う(^○^)

と、ワクワクしながら
お母さんのいない間に三人で選びました。

10360358_634562909969885_3753810544944019256_nおかあさん気に入ってくれたみたい!

やったね!

そして、晩御飯は僕が担当した海鮮ヅケ丼^_^

もちろんナイショです。

おまけに
手作りケーキ!

10372035_634563336636509_1156290622602809013_n

チョコペンで
ハッピーバースデー(^O^)/

そして極めつけは
長男次男がトイレでこっそり描いた
お母さんの似顔絵。

10178045_634562406636602_775765651742177644_n

やっぱり子どもたちの絵には
どうやってもかないませんね( ^ω^ )

10308189_634562463303263_4228231271359353384_n

今日くらいは
生まれて来てよかった!
と生まれて来たことの喜びを
めいいっぱい感じて欲しい!

年を取るから
誕生日なんて嬉しくないなんていわないで。

あなたが生まれて来たことを
こんなにも喜んでる家族がいるんだよ(^_−)−☆

10300698_634562393303270_3353977033313181516_n

生まれてくれてありがとうV(^_^)V

第四回夢育ヘアカットの日


2014年05月16日

【第四夢育ヘアカット】

今日は急遽代打です。

10289952_634492646643578_2560696793225324561_n

夢は宇宙飛行士。

アレ?

前は八百屋さんだったのに??

 

なんて思うのは大人ばかり。

ずーっと変わらない夢を描き続ける子もいれば、

毎回違う夢を描く子もいて。

子どもは毎日毎日、

出会う人と交わした会話、

そして見たもの感じたものを総動員して

夢を育んでいるんですね!

10351532_634492659976910_68490138430830260_n

僕も小さい頃の夢は【日替わり】だったのを思い出します(^○^)

【もし、ホントになったら?!】

と考えた時のワクワクを育てて行きたいと思います。

10338840_634494973310012_8155374745520790522_n

次回は6月19日です! 

スクランブル


2014年05月13日

三男YO介さんが入院した。

連休明け、熱を出し、

連休疲れしたのかななんて思っていたら、

金曜日緊急入院。

 

10258163_633437996749043_1535776935060801771_n小さい子には付き添いが必要だということで

T子さんも一緒に病院にカンヅメ。

ここから伊藤家の緊急事態、スクランブルです。

10294405_633438036749039_1409006423315117847_n

入院の準備をし、

病院への往復。

近くの病院だったのが何より嬉しい。

 

夜は僕が主催者のPTA学年評議員会が予定されており、

頼みの綱の僕の実家では、この日に限って夫婦そろっての外出。

こんな時に限って重なる時は重なります。

結局スタッフR子さんにYU作さんとJUN平さんを

泊めてもらうことで何とか解決。

 

土曜日曜は

朝昼食の支度と病院への着替えと食事運び。

そしてなんといっても、

お店が休みの月曜日は【お母さん弁当】の日。

つまり、おかず付き弁当を持たせる日!

久しくお弁当など作ったことのない僕には

かなりのハードルの高いこと。

結局、

10369902_632693063490203_2237685758212207469_n二段重ねののり弁。

男の武骨なお弁当。喜んでくれてよかった。

何とか弁当を持たせ、

月に一度のボランティアカットに向かい、

お昼を抜いて病院で健康診断。

何もこんな日じゃなくっても・・・

と思ってももうしょうがありません。

 

しかし・・・

食器や子どもたちの服や学校・幼稚園に必要なものナドナド。

全てT子さん任せにしている僕は

弁当箱一つ探すのに四苦八苦です。

おまけに

火曜日はJUN平さんの幼稚園の遠足だって!

またしても二日連続ののり弁をつくり、

10152389_633213413438168_3244819741247979180_n

なんとか運動帽、スモック、水筒を持たせ

準備完了!

と思いきや・・・

「お父さん、今日は園服じゃないの?」

「今日は遠足だからスモックなんだよ」

「去年は幼稚園で着替えたよ」

「今年はおうちから着てきてねって書いてあるよ」

「でも、園帽かぶってるよ」

10363948_633213443438165_5194385977760373670_n

「いや・・・今日はスモックって書いてあるんだよ。ホラ!」

「でも・・・」

なんとも信用のない父ちゃんです。

バスのお迎えを待つ間も

「園服じゃなくっていいのかな?」

とそわそわ。

10334263_633213403438169_8500166101209494728_n

バスに乗って来る年長さんの青い運動帽が見えた瞬間、

照れてこの表情。

一人だけ違う格好しているんじゃないかと不安だったようです。

ホントに信用ないな!僕!

点滴を受けてドンドン元気になるYO介さん。

1017406_633438076749035_8976633589980491659_n

熱が下がると活発になってきました。

 

そう言えば日曜日。

母の日だったのでお母さんにサプライズプレゼント!

10365820_633438093415700_7878999567411260738_n


 

JUN平さんが幼稚園で作ってきたペーパーホルダー。

病院で迎える初めての母の日。

一生忘れられませんね。

10300875_633438110082365_5501104214364909960_n

なんとか迎えた5日目。


10250186_633438046749038_8640755715850558593_n


すっかり元気になったYO介さんは
 
無事退院することができました。
 
10344813_633438060082370_5975512166222424019_n幼稚園から帰ると、
 
「お母さん返ってきた~!!」
 
と抱きつくJUN平さん。
 
お母さんがいなくって
 
とても寂しかったんだけど
 
非常事態だと思ってとってもたくさん我慢して
 
たくさんお手伝いをしてくれました。
 
僕が夜いなかったりすることはあるけれど、
 
5日間お母さんがいないのは少々堪えるようです。
 
「スクランブル!」を合言葉に
 
お米を研ぐ
水を合わせる
炊飯ジャーにセットする
お味噌汁を作る
洗濯機に洗濯ものを入れる
洗濯機を回す
洗濯モノを干す
洗濯物を取り込む
洗濯物を畳む
洗濯物を収納する
食器を洗う
食器を拭いて棚にしまう
お風呂を洗う
お風呂を沸かす
明日の着替えを準備する
ネームをつける
時間割を合わせる
 
 
お母さんからいつもやってもらっている、
 
もしくは【世話を焼かれてやっている】事を
 
自分たちでやってみて、
 
「おかあさんって大変なんだね~」
 
って言ってる子どもたちを見て、
 
僕も、T子さんからいつもしてもらっている事の大きさに
 
改めて気づかせてもらいました。
 
というより、
 
本当に感謝が足りなかったなぁ~と改めて思いました。
 
なにはともあれ、
 
家族のだれが具合が悪くっても
 
普段の日常がないのだなと思うと、
 
何気ない毎日を笑って過ごせることが
 
とても幸せなことだと改めて思いました。
 
 
やっぱり健康第一!ですね。
 
 
 

 

1 / 212